スポンサーサイト

  • 2017.02.07 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
         
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ゲーハーですけこましの大借金王こそ男の鏡である?

    • 2011.05.03 Tuesday
    • 11:34
     ゲーハーですけこましの大借金王と聞いたらどんな人物を想像するだろう。ゲーハーで「すけこまし」はあり得ない組み合わせと思うかも知れないけれども、ゲーハーだから女にモテないわけではない。ゲーハーでもモテる男はとことんモテるものである。髪の多い少ないに関わらず、すけこましとは天賦の才なのである。加えて、大借金王ともなれば、そうざらにはいない。このくらいの大物は、日本にはこの人くらいしかいないだろう。





     世界の歴史を見渡すと、この勝新太郎さんを上回る豪傑もいる。ガイウス・ユリウス・カエサル、この人。ちょっと写真が大きいけれども、どうしても大きくしたいのだ。それくらい大きな男だから。





     このカエサルという人物、名前くらい聞いたことがある人はいるだろう。共和制ローマ末期の政治家で、帝政ローマの基礎を築いた偉人である。若い頃は、なかなか芽が出ずいろいろ苦労をした人物だが、人生の後半からめきめきと頭角を現し、遂にはローマのディクタートル(終身独裁官)となった。


     個人の突出を極端に嫌う共和制ローマの元老院は、一個人に権力が集中するのを怖れたため政治は常時二名の執政官(コンスル)に任せていたが、現実的には二人の執政官に任せていては事態が収拾できない緊急事態も発生する。そのような事態に対応するため、どうしようもない時に限り任命される独裁官という官職を元老院は用意していた。いわば、江戸幕府の大老のようなものである。


     任期が半年の独裁官を終身としたのが、終身独裁官。カエサルは志半ばにして暗殺されてしまうのだけれども、この男がローマ史に、いや世界史に果たした役割はとても大きい。しかし、今日はそれは置いておいて、彼の人となりを見ていこう。


     彼の女たらしぶりは凄まじく、噂では元老院議員の三分の一の妻が、このカエサルから寝取られたというから驚きである。当時は、今の日本と同じく、すらりと痩せていて長身の中性的な美男がイケメンの条件とされていたようだが、カエサルは引き締まった体つきではあったが、とても美男ではなかったようだ。にも関わらず、圧倒的にモテる、モテ男である。


     塩野七生さんによれば、驚くべきことにカエサルとその愛人達は、ほとんど修羅場を経験したことがなかったとのことだ。愛人女性同士が喧嘩することもなく、別れに際してもめることなく、上流階級の女性が列を作ってカエサルの愛人になることを待っていたくらいのモテっぷりだったらしい。カエサルを暗殺したブルータスの母のセルビーリアは、再婚話を断ってまでカエサルの愛人であることを選んだというから、どれだけモテ男だったのかも想像できる。


     塩野さんはこの原因を、こう分析している。「一人前の男なら、自分からは醜聞は求めない。だから醜聞は、女が怒った時に生まれる。では、なぜ女は怒るのか。怒るのは、傷ついたからである。それならどういう場合だと、女は傷つくのか。(中略)女が醜聞をいとわないくらいに怒るのは、みついだ男が無情に縁を切ったあげく寄りつきもしなくなったからである」


     事実、カエサルは天文学的ともいえる大きな借金を持っていたのだけれども、その借りてきた金で、愛人達にこれでもかというくらいに高価な贈り物を続けている。ブルータスの母であるセルビーリアに送った真珠は600万セステルティウスという金額で、当時はこれだけあればパラティーノの丘の豪邸が二つ買えるという金額だったそうである。パラティーノの丘はローマの田園調布か白金かという高級住宅地なので、そのすさまじさが分かるだろう。


     次に、カエサルは自分の愛人を秘密にしなかったといわれている。いわば、公然の秘密というやつで、妻を寝取られた旦那衆達も黙認という状態。ポンペイウスの妻もカエサルの愛人だったらしいが、当然ポンペイウスもそのことを知っていたようで、こうなるとどっちが凄いのかわからなくなる。


     最後に、カエサルはこうして関係を作ってきた愛人達と決定的な別れをしなかったともいわれている。つまり、別れ話に持ち込んでいないということ。次第に縁遠くなっても、常に相手のことを気に掛けあれこれと世話をしてあげている節がある。


     そういうわけで最高の女たらしのカエサルは、同時に大借金王でもあった。天文学的ともいわれるその借金の最大の債権者は、マルクス・リキニウス・クラッスス。ローマの国家予算の半分が彼の財産だったといわれるくらいの大金持ちである。


     そのクラッススは莫大な金をカエサルに貸し付けるのだが、カエサルの方はその金を愛人につぎ込んだり、街道を修復したり、剣闘試合を開催したりなどして費消している。不思議なことに、彼はその借金で、自分の財産を殖やそうとはしていない。普通は、ローマの田園調布であり白金であるパラティーノの丘に豪邸でも建てるかというところだが、彼は最高神祇官(ポンティフィクス・マキシマス)の官舎住まいで一生を終えている。これも、カエサルの魅力のひとつかも知れない。


     当時は、今の借金とは違って、印刷機で刷るだけの数字ではないので、借金はそのまま現物の裏打ちがあるものだったに違いない。債権者クラッススにとっては、カエサルの動向はとても気になるものだったろうが、カエサルは「借金が少額のうちは債権者優位だが、借金が高額になれば債務者有利である」と看破したに違いない。カエサルは誰に教わるまでもなく、「大きすぎて潰せない」という状態をみずから作り上げた男だったわけだ。


     女たらしで大借金王のカエサルは、こうしてローマの枠組みを変えていくための布石を打ち、その遺志を継いでオクタヴィアヌスがローマの初代皇帝アウグストゥスとなるわけである。それは、さながら信長公がこれまでの既成の枠組みを破壊して、その後は秀吉公と家康公が受け継いで新しい時代を作り上げたことにも似ている。


     参考までに、みなさんが使っている暦の July は、ユリウスの名から取られている。そして、Augasut は、初代ローマ皇帝アウグストゥスから取られている。過去多くのローマ皇帝達が自分の名前を月の名称にしようと試みてきたが、皇帝の死とともにもとに戻されてきた経緯がある。そんな歴史の荒波を超えて現代まで残っているのが、このカエサルの名前をとった7月の July と、アウグストゥスの名をとった8月の Augasut だけである。女たらしの大借金王のカエサルが、時代を超えて愛されてきたひとつの証拠をみるようだ。


    にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スポンサーサイト

    • 2017.02.07 Tuesday
    • 11:34
    にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
    このエントリーをはてなブックマークに追加
           
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • なぜ、スマホを操作する姿は美しくないのか?
        novski (09/20)
      • 発掘! 梶原皇刀軒さんと中村泰三郎さんによる抜刀の妙技!
        尉川太尊 (11/02)
      • 発掘! 梶原皇刀軒さんと中村泰三郎さんによる抜刀の妙技!
        seno (10/31)
      • 江戸幕府の方が日本政府よりも格段に優れていたような気がしてきたんですが……
        ikawa (07/24)
      • 江戸幕府の方が日本政府よりも格段に優れていたような気がしてきたんですが……
        koizumi (07/14)
      • ぼのぼのを理解する脳を手に入れること
        尉川 (02/29)
      • ぼのぼのを理解する脳を手に入れること
        なめ (02/28)
      • ノルカソルカの月形町、福岡と北海道を繋ぐ月
        尉川 (02/17)
      • ノルカソルカの月形町、福岡と北海道を繋ぐ月
        haichaolu (02/16)
      • ブラタモリ風:福岡城赤坂門を探せ
        尉川 (02/15)

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM