発掘! 梶原皇刀軒さんと中村泰三郎さんによる抜刀の妙技!

  • 2012.02.02 Thursday
  • 11:13
 ボクは昔、梶原皇刀軒という刀剣研磨処でアルバイトをしていたことがある。その時の詳しい話は、こちらに書いているので、ご興味がある方はぜひお読みいただきたい。梶原皇刀軒の記事一覧


 今日はちょっとした調べものをしていたところ、なんとyoutubeでこの梶原皇刀軒二代目の映像を発見したのでご紹介しよう。白黒テレビ放送の時代なので、きっと録画撮影ではなくて生放送じゃないかと思うけれども、見事に一刀両断の切れ味である。後半に出演される中村泰三郎先生も滑る竹にしっかりと刃を立てて一撃で切り落としていらっしゃる。


 


 こういう映像を見ると、やはり剣道の竹刀と抜き身の刀の操法は根本的に違うものだなと感じる。個人的なつたない経験では、刀を持った時には「うまく斬ってやろう」という思惑が生まれてしまって、その思惑が心を乱して、手元を狂わせて、刃が立たない状態を作ってしまうのだろうと思う。いついかなる時にも平常心を保っていた武士の存在は、やはり人間としてみても不思議な存在である。その不思議な人種を生み出した日本もまた不思議な国である。


  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 11:13
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
         
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんにちは、初めまして、皇刀軒流を検索してこちらに伺いました。
    二代目梶原福松は平成16年8月19日に80歳で他界いたしました。
    生存中のエピソード読ませて頂きました。
    ありがとうございました。
    • seno
    • 2013/10/31 8:03 PM
    こんにちは、二代目、お亡くなりになったということで残念です。
    お知らせをいただきありがとうございました。
    五代目を継がれたということでその重責もいかばかりかと存じます。
    今後、ますますのご家名のご発展をお祈りしております!
    • 尉川太尊
    • 2013/11/02 9:24 AM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
    << February 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • なぜ、スマホを操作する姿は美しくないのか?
      novski (09/20)
    • 発掘! 梶原皇刀軒さんと中村泰三郎さんによる抜刀の妙技!
      尉川太尊 (11/02)
    • 発掘! 梶原皇刀軒さんと中村泰三郎さんによる抜刀の妙技!
      seno (10/31)
    • 江戸幕府の方が日本政府よりも格段に優れていたような気がしてきたんですが……
      ikawa (07/24)
    • 江戸幕府の方が日本政府よりも格段に優れていたような気がしてきたんですが……
      koizumi (07/14)
    • ぼのぼのを理解する脳を手に入れること
      尉川 (02/29)
    • ぼのぼのを理解する脳を手に入れること
      なめ (02/28)
    • ノルカソルカの月形町、福岡と北海道を繋ぐ月
      尉川 (02/17)
    • ノルカソルカの月形町、福岡と北海道を繋ぐ月
      haichaolu (02/16)
    • ブラタモリ風:福岡城赤坂門を探せ
      尉川 (02/15)

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM